2017/08/12.Sat

トルコの都市サムスンは、大きなイベントの目撃者となりました(2017年8月12日配信『トルコ・ラジオ・テレビ協会オフィシャルサイト 』)

 デフリンピックです。97か国から3000人を超える選手たちが参加したデフリンピックの総コーディネーター、セルカン・バルタジュ氏は、オリンピックの試合の際に連絡を取り合うために、手話の訓練を多くの人数に普及させ、聴覚障害者を楽にし、イベントについて多くの国から支援の要請を受けたと述べました。

 バルタジュ氏は、サムスン市民が全種目を関心を持って観戦し、トリビューンを埋め尽くしたと伝えました。

 デフリンピックではロシアが金メダル85個、銀メダル53個、銅メダル61個を獲得して首位、ウクライナが金メダル18個、銀メダル20個、銅メダル10個を獲得して2位になり、トルコは個人種目とチーム種目で金メダル7個、銀メダル7個、銅メダル21個を獲得しました。



広報Y.T
広報部