fc2ブログ

松山手話サークル 椿の会

-

【プロレス】大仁田、聴覚障害者プロレスに参戦を決意

【プロレス】大仁田、聴覚障害者プロレスに参戦を決意(2016年9月29日配信『スポーツ報知』)聴覚障害者プロレスの参戦を決めた大仁田(左)。中央は佐藤理事長、右は友龍 元参院議員でプロレスラーの大仁田厚(58)が、11月5日に東京・新木場1stRINGで開催される、聴覚障害プロレス団体HEROに友情参戦することになり、29日、対戦カードが発表された。 同団体は、NPO法人日本聴覚障害者エンターテイ...
-

【字幕付き邦画】『SCOOP!』-日本語字幕版上映スケジュール

10月1日(土)全国公開。上映時間120分。日本語字幕版上映シネマサンシャイン衣山10/23(日)〜10/26(水)tel.089-911-0066fax.089-911-0080 原作は1985年公開の原田眞人が監督・脚本を手掛けた映画『盗写 1/250秒』。監督は大根仁、主演は福山雅治。 キャッチコピーは糸井重里が手掛けた「ごめん。馬鹿で悪かったな。」 カメラマンの都城静(福山雅治)は、かつて数々の伝説的スクープをモノにしてきたが...
-

聴覚障害者から多額の現金、極東会元会長らに賠償命令

聴覚障害者から多額の現金、極東会元会長らに賠償命令(2016年9月29日配信『朝日新聞』) 指定暴力団極東会系の組員に多額の現金を脅し取られたとして、聴覚障害者27人が極東会の松山真一元会長ら3人に対し、総額約1億9940万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、東京地裁であった。山田真紀裁判長は、暴力団対策法などに基づいて、松山元会長に代表者としての賠償責任があると認めたうえで、松山元会長らに約...
-

仲間の支えに感謝 手話甲子園準V、真和志高が帰沖

仲間の支えに感謝 手話甲子園準V、真和志高が帰沖(2016年9月27日配信『琉球新報』)手話甲子園で準優勝した真和志高校手話同好会のメンバーら=26日、那覇空港 鳥取県で開かれた第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園で県勢初の準優勝に輝いた真和志高校の手話同好会が26日、帰県した。那覇空港には高江洲武校長ら学校関係者が拍手で出迎え、生徒たちをたたえた。 3年連続出場の真和志は、「命の尊さ」「繋(...
-

熊本聾学校、被災体験語りV 手話パフォーマンス甲子園

熊本聾学校、被災体験語りV 手話パフォーマンス甲子園(2016年9月26日配信『熊本日日新聞』)「第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」で演技する、初優勝した熊本聾学校チーム。右から2人目は中村美南海さん、左端は山口翔さん=25日、鳥取県倉吉市 手話を使った演劇やダンスなどで表現力や正確さを競う「第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」の本大会が25日、鳥取県倉吉市で開かれた。4月の熊本地震...
-

手話への理解深め共生社会の実現へ 神奈川県が冊子配布

手話への理解深め共生社会の実現へ 神奈川県が冊子配布(2016年9月26日配信『教育新聞』) 神奈川県教委は、県内の公立小・中・高校生に向けたリーフレット「手話を楽しく学ぼう!」を作成。このほど全小学校4年生、全中学校1年生、全県立高校生徒に配布した。手話による簡単な自己紹介やあいさつなどを分かりやすく図解した内容。各学校の実践に応じた自由な活用を願い、児童生徒の障害者理解や共生社会に向けた意識を...
-

2016年9月26日 月曜昼の部 9月企画

愛媛大学ミュージアム見学 10時10分~11時30分 参加者18人(内ろう者3人)入館料 無料開館時間 午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)休館日 火曜日愛媛大学の学術研究活動に本格的な興味・関心をもっていただくための、楽しくおもしろく学べる大学博物館驚きや発見をもたらす空間は 新しい出会いや感動を生み出す触れる 感じる 発見する 開かれた体感型ミュージアム知的刺激に満ちた学びの楽しさが...
-

手話甲子園、熊本聾学校が初優勝 地震の被災体験演技

手話甲子園、熊本聾学校が初優勝 地震の被災体験演技(2016年9月25日配信『共同通信』) 「第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」で初優勝した、熊本県立熊本聾学校の演技=25日、鳥取県倉吉市 手話を使った演劇やダンスなどで表現力や正確さを競う「第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」の本大会が25日、鳥取県倉吉市で開かれた。4月の熊本地震での被災体験を演技した熊本県立熊本聾学校のチームが初...
-

佳子さま、手話であいさつ 鳥取、高校生大会の開会式

佳子さま、手話であいさつ 鳥取、高校生大会の開会式(2016年9月25日配信『共同通信』&『朝日新聞』) 鳥取県を訪問中の秋篠宮家の次女佳子さま(21)は25日、倉吉市の多目的ホール「倉吉未来中心」で開かれた第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園の開会式に出席し、手話を使いながら「聴覚に障害のある方々と手話に対する理解が一層深まるとともに、大会が素晴らしい思い出となることを願っています」とあいさ...
-

命のガイド 点字で刻む 「東京防災」訳 ボランティアが自作

命のガイド 点字で刻む 「東京防災」訳 ボランティアが自作(2016年9月25日配信『東京新聞』)  東京都が災害への備えをまとめ、都民に全戸配布したハンドブック「東京防災」には、点字版がない。本紙読者の点訳ボランティア田村和枝さん(72)=中野区=は「都の対応に不備がある」と考え、点字版を自作し、視覚障害がある人たちに贈った。都は、田村さんや障害者団体などからの指摘を受け、年内にも点字版を用意す...
-

佳子さま、「手話甲子園」交流会ご出席 鳥取・倉吉

佳子さま、「手話甲子園」交流会ご出席 鳥取・倉吉(2016年9月24日配信『産経新聞』)  鳥取県倉吉市で25日に開かれる「第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」に出席する秋篠宮家の次女、佳子さまが24日、鳥取県に来県された。 佳子さまは青色のワンピースにジャケット姿で、東京から到着した鳥取空港では待ち受けた多くの人に会釈された。人気漫画「名探偵コナン」の作者、青山剛昌さんの故郷、北栄町にある...
-

大宮アルディージャ 25日鳥栖戦で手話応援、スタジアムがひとつに

 大宮 25日鳥栖戦で手話応援、スタジアムがひとつに(2016年9月23日配信『スポーツニッポン』) Jリーグ大宮アルディージャが25日の鳥栖戦(NACK5、午後5時開始)で手話による応援を実施する。 「サッカー応援も、ノーマライゼーション」を合言葉に、障がいのある人も、ない人も一緒にスポーツを楽しむことを目的に、2006年から実施、今回で8度目になる。 手話応援は応援歌に合わせて歌詞を手話で行う...
-

皇族を迎える

皇族を迎える(2016年9月22日配信『山陰中央新報』-「明窓」) 秋篠宮家の次女佳子さまが鳥取県入りされる。倉吉市内で開かれる「第3回全国手話パフォーマンス甲子園」への出席のためで2014年に鳥取市内で開かれた「全国障がい者芸術文化祭」への出席を皮切りに3年連続の来県だ▼佳子さまは学業に専念するためこのところ公務を控えており、単独公務は15年9月の前回手話甲子園以来1年ぶり。母の秋篠宮妃紀子さま...
-

キャラメル代表作「嵐になるまで待って」開幕、成井豊「手話の美しさ堪能して」

キャラメル代表作「嵐になるまで待って」開幕、成井豊「手話の美しさ堪能して」(2016年9月22日配信『ステージナタリー』)         9月から11月にかけて全国ツアーを行う、キャラメルボックス 2016グリーティングシアターvol.3「嵐になるまで待って」が、昨日9月21日に東京・かめありリリオホールにて開幕した。 「嵐になるまで待って」は1993年の初演以来、今回で5度目の上演となる劇団の...
-

邦画“日本語字幕つき上映”のメリットと課題ーー『シン・ゴジラ』『君の名は。』の実績から考える

立川シネマシティ・遠山武志の“娯楽の設計”第8回(2016年9月21日配信『Realsound』) 東京は立川にある独立系シネコン、【極上爆音上映】で知られる“シネマシティ”の企画担当遠山がシネコンの仕事を紹介したり、映画館の未来を提案するこのコラム、第8回は邦画“日本語字幕つき上映”のメリットと課題ーー『シン・ゴジラ』『君の名は。』の実績から考える いまだなにかと話題が尽きることのない『シン・ゴジラ』...
-

東京・大田区役所 議場傍聴席にFM補聴システムを導入

東京・大田区役所 議場傍聴席にFM補聴システムを導入 大田区議会は、開かれた議会づくりの一環として聴覚に障がいのために、音声が聞き取りにくい者の傍聴に向け、2016年9月14日に開会した第3回定例会から、FM補聴システムを導入した。東京23区議会で初の導入で、FM電波を活用し、耳元に議会の内容の鮮明な音声を届ける。 2016年4月に施行された障害者差別解消法に伴い、障がいのある方に対して、合理的配...
-

青森県黒石市、手話普及へ条例成立

黒石市、手話普及へ条例成立(2016年9月17日配信『読売新聞』&『陸奥新報』)手話言語条例案の可決を祝う議員と青森県ろうあ協会の会員議場の傍聴席で手話言語条例案の可決を見守る青森県ろうあ協会の会員ら 黒石市議会で16日、まちぐるみで手話への理解に努め、耳の不自由な市民らが暮らしやすい地域づくりを目指して提案された「市手話言語条例」(議案第76号)が可決、成立した。市は今後、聴覚障害者が手話通訳者...
-

共生社会への火

共生社会への火(2016年9月16日配信『琉球新報』-「金口木舌」) 片手で火が付けられるライターは、人に優しい「ユニバーサルデザイン」の先駆けだそうだ。両手が必要なマッチよりも便利だ。第1次世界大戦中、腕を負傷した兵士が使えるように、ライフル銃の薬きょうで作ったのがトレンチライターだと言われる▼ユニバーサルデザインとは、お年寄りや障がい者だけでなく誰もが使いやすい製品や環境を指す言葉。温水洗浄便...
-

三浦剛が「手話」で音楽を響かせる!『Music Sign vol.5』

三浦剛が「手話」で音楽を響かせる!『Music Sign vol.5』(2016年9月15日配信『SPICE』)手話ソングライブ『Music Sign』のvol.5が9月23、24日(金、土)で東京銀座博品館劇場にて上演される。 本公演は演劇集団キャラメルボックス所属の三浦剛が企画・出演するステージ。これまでCBGK!シブゲキやカフェバーなどで公演を続けてきたが、ついに博品館劇場に登場することとなっ...
-

「健常者」という妄想

「健常者」という妄想(2016年9月14日配信『東京新聞』-「私説・論説室から」)  「人は誰でも年老いれば障害者になる。命を差別しないでいただきたい」。リオデジャネイロ・パラリンピックの開幕にあたり、競泳の成田真由美選手は相模原市での障害者殺傷事件に触れ、訴えた。ひとり容疑者の優生思想や凶行を責めたのではなく、健常者一人ひとりの心の奥底に潜んでいるかもしれない「容疑者性」に向けて警告したのだろう...
-

聴覚障害者へ筆談対応 愛媛銀行員、実践形式で研修

聴覚障害者へ筆談対応 愛媛銀行員、実践形式で研修(2016年9月14日配信『愛媛新聞』)筆談ボードなどを使ったコミュニケーションの取り方を学ぶ受講者=13日午後、松山市南持田町 聴覚障害者にも安心して銀行窓口を利用してもらおうと、愛媛銀行(愛媛県松山市)は13日、松山市南持田町の同行研修所で、入行2、3年目の窓口担当者ら38人を対象に、筆談などを使った応対を実践形式で学ぶ研修会を開いた。 当事者の松田澄香...
-

小池知事「価値ある」都庁内に障がい者手作り雑貨店

小池知事「価値ある」都庁内に障がい者手作り雑貨店(2016年9月14日配信『日刊スポーツ』)都庁で、障がい者の手づくり商品を集めたセレクトショップの内覧会に出席した小池百合子都知事  東京都の小池百合子知事は14日、都庁内に15日にオープンするセレクトショップ「KURUMIRU(くるみる)」の内覧会に出席した。 店内の商品は、いずれも障害がある人々が、都内の事業所で手づくりしたもの。オープンに備え...
-

考え方を変えれば、世の中は違って見える

考え方を変えれば、世の中は違っ…(2016年9月14日配信『山陽新聞』-「滴一滴」)  考え方を変えれば、世の中は違って見える。垣内俊哉さん(27)はそれを体現する一人だろう。小学生の時から車いすを利用する。飲食店で入店を断られると、こう考える。この店にバリアフリー化を提案できる、と▼障害者の視点から施設やサービスの改善策を提案する、大阪市のコンサルティング会社を率いる。企業理念に掲げるのは「バリ...
-

パラリンピックと共生社会-「公平性」のための「ルール」づくり

パラリンピックと共生社会-「公平性」のための「ルール」づくり (2016年9月13日配信『ニッセイ基礎研究所』-「コラム」土堤内 昭雄 社会研究部 主任研究員  リオ五輪の熱狂が冷めやらない日本時間の9月8日、リオ2016パラリンピック競技大会が開幕した。日本からは17競技に132人の選手が参加している。リオ五輪の28競技・306種目に対し、リオ・パラリンピックでは22競技・528種目が実施される。パラリンピックの種目数が多...
-

手話で歌う笑顔と命の大切さ 松前でイベント

手話で歌う笑顔と命の大切さ 松前でイベント(2016年9月12日配信『愛媛新聞』) 水戸真奈美さん(奥側)の歌声に合わせて手話に挑戦する観客 愛媛県や松山地方法務局などが主催する人権啓発イベント「ふれあいフェスティバル2016」が11日、松前町筒井のエミフルMASAKIであった。 歌詞に込められた思いを手話で表現しながら歌う「サインヴォーカリスト」の水戸真奈美さん(34)=宮城県柴田町=が講演し、支援に携わった...
-

新作アニメ映画2作 音声解説付きと障害者が主人公

新作アニメ映画2作 音声解説付きと障害者が主人公(2016年9月10日配信『点字毎日新聞』) 「君の名は。」(全国上映中)田舎の女子高生・宮水三葉(声・上白石萌音)と、東京の男子高校生・立花瀧(声・神木隆之介)は、お互いが入れ替わる夢を見る。世界の違う2人の隔たりとつながりから生まれる「距離」のドラマ。19日、川崎市川崎区のチネチッタで音声解説付き上映あり。サピエにテキストデイジーデータあり。点字...
-

「障がい者=感動」に疑問

「障がい者=感動」に疑問(2016年9月11日配信『琉球新報』-「金口木舌」) リオ・パラリンピックのプロモーション動画がかなりかっこいい。水泳、短距離、アーチェリーなどに、手足が不自由な選手が次々と登場する▼車椅子を操りシュートを決めるバスケットの選手。片足で助走、ジャンプする走り高跳びの選手。義足で走るランナー。鍛えられた体で勝負に挑むその姿は、アスリートそのもの▼そんな動画を見ていると、これま...
-

『超高速!参勤交代 リターンズ』-日本語字幕版上映スケジュール

『超高速!参勤交代 リターンズ』-日本語字幕版上映スケジュール9月10日(土)全国公開 広島バルト11イオンモール広島府中ソレイユ4F9月25日(日)~9月26日(月) 幕府の陰謀で5日以内の「参勤」という難題を突き付けられた東北の弱小貧乏藩が、知恵を絞って危機に立ち向かう『超高速!参勤交代』(第57回ブルーリボン賞作品賞受賞)の続編。2014年6月21日に全国252スクリーンで公開された 前作で行きの「参勤」を...
-

公園で2対2のバスケットの勝負が…

公園で2対2のバスケットの勝負が(2016年9月11日配信『毎日新聞』-「余禄」) 公園で2対2のバスケットの勝負が始まった。ある健常者の若者が車いすの相棒とチームを組み、健常者のコンビと対戦する。相棒が素早く敵のディフェンスをかわし、鮮やかにシュートを決める▲障害者だから手加減してやろうと思ったのに。相手はそんな負け惜しみを言う。若者が言い返す。相棒が乗る車いすはマシン、つまり機械だが、彼にとっ...
My profile

Author : 椿の会

    

  設立 1974(昭和49)年11月1日
    *創立45年*

<学習会>
 月曜昼の部 10時~12時
 月曜夜の部 19時~21時
 水曜昼の部 10時~12時
 水曜夜の部 19時~21時
 *メインで参加する学習会を決めれば
  4つの学習会どこにでも参加できます

<活動場所>
 松山市総合福祉センター
 (松山市若草町8-2)
 * お部屋は1階のボードで
      確認してください

<会費>
 250円/月(ボランティア保険料含む)。入会金なし

<お問い合せは下記アドレスまで♪>
 tubakinokai@yahoo.co.jp

こんにちは椿の会です

椿の会

    緑綬褒章受賞 2006年

設立 1974(昭和49)年11月1日
      44年目になりました♪

<学習会>
 月曜昼の部 10時~12時
 月曜夜の部 19時~21時
 水曜昼の部 10時~12時
 水曜夜の部 19時~21時
*メインで参加する学習会を
 決めれば、どの学習会にも
 参加できます

<活動場所>
 松山市総合福祉センター
 (松山市若草町8-2)
 * お部屋は1階のボードで
      確認してください

<会費>
 250円/月(ボランティア保険料含む)

<お問い合せ>
 tubakinokai@yahoo.co.jp

最新コメント

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QR