fc2ブログ

松山手話サークル 椿の会

-

3月23日(水) 3月最後の学習会だより

3月23日(水) 4月の学習会の予定はこちら→今日はボランティア研修室での学習会です。前回のブログで「母子児童交流室です」とお知らせしてしまい、皆さんがお部屋を間違えたらどうしよう・・と心配していましたが、ちゃんと1Fのボードを確認してくださったようで、ほっとしました。おっちょこちょいでスミマセン 3月最後の学習会、スタート♪最初に、大人気代表Hさんによる「豆知識のコーナー」から。皆さん、植物の「シュロ」...
-

手話言語条例、沖縄県議会が可決 推進協議会設置へ

手話言語条例、県議会が可決 推進協議会設置へ(2016年3月29日配信『琉球新報』」)手話言語条例の成立を喜ぶ県聴覚障害者協会のメンバーら=28日、那覇市の県議会棟前 手話を言語として認識し、手話の普及を目指す「県手話言語条例」が28日、県議会本会議で全会一致で可決された。同条例の成立は都道府県で6例目で、九州では初めて。県に対し(1)手話普及の施策を推進するための計画策定(2)計画策定に当たって...
-

伝言ゲーム

こんばんは~。今日の参加者は、12人で、内3人が協力者さんでした。いつものように、先週の単語の復習と新しい単語の学習。単語を使っての短文作文。そのあと、伝言ゲームをしました。なかなか最後までうまく伝わらないものですねぇ。。。今日は、今年度最後だったので、1年間の感想や反省、来年の要望などを話し合いました。来年度もがんばりましょう♪...
-

京都市「手話条例」が成立 発祥の地で4月施行

京都市「手話条例」が成立 発祥の地で4月施行(2016年3月25日配信『京都新聞」) 手話を交えて条例の提案理由を説明する西村市議(手前右)=中京区の京都市会議場 手話に対する理解を広め、使える環境を整えることを目的とする京都市の「手話言語がつなぐ心豊かな共生社会を目指す条例」(手話言語条例)が25日、市議会本会議に議員提案され、全会一致で可決、成立した。市は手話普及の施策を計画的に進めることが求...
-

羽島市が「手話条例」 岐阜県内初制定、職員の案内や普及促進

羽島市が「手話条例」 県内初制定、職員の案内や普及促進(2016年3月23日配信『岐阜新聞』)条例案が可決され、議場で記念撮影する県や市の聴覚障害者協会員ら=岐阜県羽島市役所 岐阜県羽島市議会は22日、「手で語ろう手話言語条例案」を全会一致で可決した。手話を言語の一つと位置付けて会話を広げたり、啓発活動を通じて聴覚障害者の社会参加を促進したりすることが狙い。県内では初めての制定となる。4月1日に施...
-

3月16日(水)たこ焼きParty♪

3月16日(水) 春らしいあたたかな水曜日今月の学習会の予定はこちら→ 水昼にとっては初企画のたこ焼きParty♪夜の学習会では定番となっているたこ焼きPartyを、水昼も初企画してみました。参加人数は約25人。たこ焼き機はいくつ必要?粉の量、キャベツは?タコは多めが美味しいよね?ネギは白ネギ?青ネギ? デザートはどうする?一体、1人何個分用意すればいい?役員5人で、あーでもないこーでもないと話し合いを重ねること数...
-

当事者置き去り 異議噴出 神奈川 県の「手話推進」計画素案に意見2・4万件

当事者置き去り 異議噴出 県の「手話推進」計画素案に意見2・4万件(2016年3月21日配信『神奈川新聞』)手話通訳が配置された県「手話言語普及推進協議会」=2月 県庁 手話の普及に向け、神奈川県が進める施策の方向性を示す「県手話推進計画」の素案に対するパブリックコメント(意見募集)に、過去最多となる2万4千件超の意見が寄せられた。生活上の不自由を訴える聴覚障害者らから切実な意見が殺到した形だが、肝...
-

もし健常者が乗車拒否されたらどう思いますか? 「障害平等」心の壁学ぶ

もし健常者が乗車拒否されたらどう思いますか? 「障害平等」心の壁学ぶ(2016年3月19日配信『東京新聞』-「夕刊」) 「障害平等研修」で議論する参加者ら。左端は進行役の山崎涼子さん=横浜市の慶応大で 2020年東京五輪・パラリンピックのボランティア育成や、四月に施行される障害者差別解消法の推進に向け、自治体や大学などで「障害平等研修」と呼ばれる学習プログラムが注目されている。「障害は社会のバリ...
-

徳島県三好市手話言語条例制定

 2016年3月18日、徳島県三好市議会で手話言語条例が可決されました。四国では初めての条例です。 2014年9月議会で、「三好市手話言語条例(仮称)」の制定を求める請願書が採択されていました。 また、2015年9月議会で、竹内義了議員(みどりの会)の「三好市手話言語条例」を制定し、手話を取り巻く制度、環境の向上と、三好市が近い将来直面する超高齢社会での対策を図ってはどうか」との質問に対して、黒川...
-

職場でカバーしあう視覚、聴覚障害者

職場でカバーしあう視覚、聴覚障害者(2016年3月18日配信『中日新聞』)日頃からカバーしあう(左から)吉田さん、高島さん、桜井さん=名古屋市中村区で 耳に障害のある女性と、目に障害のある女性2人が同じ職場で出会い、障害をカバーしあって仕事をこなしている。「私たちは友人であり、同志でもある」。それぞれの目や耳となり、今や欠かせない存在だ。助け合いの気持ちが同僚にも広がっている。 3人は、豊田通商の...
-

つんく♂、11年ぶり『徹子の部屋』(3月21日祝日) パソコン筆談トーク&ギター演奏

つんく♂、11年ぶり『徹子の部屋』(3月21日祝日) パソコン筆談トーク&ギター演奏(2016年3月14日配信『 オリコン』)  音楽プロデューサーのつんく♂(47)が、テレビ朝日系『徹子の部屋』(月~金 正午)に11年ぶりに出演することがわかった。昨年、喉頭がんの治療で声帯を摘出したつんく♂は、パソコンを使った筆談で黒柳徹子(82)とトーク。「今が幸せという言葉が100%正しいというわけではない」という正直な胸の内を...
-

北海道苫小牧市が手話条例制定へ 意義や市の責務、市民の役割示す

苫小牧市が手話条例制定へ 意義や市の責務、市民の役割示す(2016年3月16日配信『苫小牧民報』) 苫小牧手話の会が毎週火曜に開催している手話講座=苫小牧市心身障害者福祉センター  北海道苫小牧市は聴覚障害者への理解を深め、手話を使いやすい環境づくりを推進するため、手話条例の制定を目指している。手話の意義や市の責務、市民の役割などを明記した内容を想定。手続きが順調に進めば、2016年度内にも制定し...
-

災害時用のビブス(ベスト)作製 聴覚障害者支援、手話通訳者ら示す

災害時用のビブス作製 聴覚障害者支援、手話通訳者ら示す(2016年3月16日配信『徳島新聞』)災害時に聴覚障害者が支援者を一目で分かるように作られたビブス=徳島市南矢三町2の県立障がい者交流プラザ  徳島県内の聴覚障害関係9団体でつくる聴覚障害者制度改革推進徳島本部が、災害時に手話通訳者や要約筆記者らが身に付けるビブス(ベスト)を作った。聴覚障害者が避難するときや、その後の避難所生活で手助けしてく...
-

重度難聴者用の補聴器を世界的に発売=デンマーク社

重度難聴者用の補聴器を世界的に発売=デンマーク社(2016年3月14日配信『時事通信』) デンマークの補聴器メーカーのジーエヌリサウンドは、高度/重度難聴者向けのスマート補聴器「リサウンド・エンツォ2」を世界的に発売したと発表した。米国では昨年秋に発売済み。 ジーエヌリサウンドが専有する独自の2.4 GHz技術の第4世代となるリサウンド・エンツォ2は、スーパーパワーユーザーのための唯一のスマート・...
-

私はだあれ?

こんばんは~。いつものように、先週の単語の復習と新しい単語の学習。単語を使っての短文作文。そのあと、「私はだあれ?」というゲームです。ひとりずつ前に出てきてもらい、ホワイトボードを背に立ってもらいます。前に出てきた人は、他の人に質問をしながら、ホワイトボードに書かれたものを当てるというものです。みなさん、うまくできたかな~?...
-

長野県手話言語条例案  3月14日

 全日本ろうあ連盟HP➡ここをクリック(タップ)長野県議会は2016年3月14日、長野県手話言語条例案を可決、即日施行した。 2013年10月8日の鳥取県、2014年12月25日の神奈川県、2015年3月12日の群馬県についで県で4番目。 県は、2016年度当初予算案に手話への理解を深める取り組みに6,364万円を盛っている。2016年度は、県民向けの手話講座開設やガイドブックの作成、県内プロスポ...
-

月曜昼の部 3月14日

3月14日 ホワイトデー 2015年度最後の学習会来週(春分の日)はお休み。再来週(3月28日)はお花見です。今日の参加者20人(内ろう者4人)新しいろう者の方が参加してくれました。ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。1.まずは、いつものように手話の体操手話の体操楽しいな今日も元気でありがとうあなたも私も友達ね皆さん一緒に遊びましょう1・2・3・4・5・6・7・8・9・10.・百・千・万・億...
-

大震災5年;あの日…そして今も聴覚障害で聞こえない不安

大震災5年;あの日…そして今も聴覚障害で聞こえない不安(2016年3月14日配信『毎日新聞』) 「5年たっても障害がある人たちは災害弱者に変わりはない」。東京電力福島第1原発事故の影響で、福島県大熊町から避難を余儀なくされ、共に聴覚障害を持ちながら同県いわき市の仮設住宅で暮らす若松三男さん(73)と妻の時子さん(62)は語った。 夫妻は東日本大震災の発生直後、駆けつけた親戚に連れられて町公民館に向...
-

『暗殺教室-卒業編-』日本語字幕上映

『暗殺教室-卒業編-』日本語字幕上映 2015年メガヒットを記録した映画「暗殺教室」が、殺せんせーがスクリーンに帰ってくる!2016年春、驚いて、笑えて、涙する運命のドラマが始まります!映画情報や現場レポートなど様々な情報をヌルっとつぶやいていきますよ!3.25(金)公開!シネマサンシャイン衣山【日本語字幕上映】4/17(日)〜4/20(水)fax.089-911-0080『暗殺教室-卒業編-』H...
-

要約筆記で国体支援 聴覚障害者への奉仕研修

要約筆記で国体支援 聴覚障害者への奉仕研修(2016年3月13日配信『愛媛新聞』) 模擬講義で筆談によって意思疎通する参加者ら 2017年の愛媛国体、全国障害者スポーツ大会に向け聴覚障害者に文字で情報を伝える支援ボランティアのリーダー養成研修会が12日、松山市本町6丁目の県視聴覚福祉センターであった。参加者は筆談での意思疎通のこつなどをつかんだ。 情報支援ボランティアは筆談に加え、開会式の選手宣誓などをパ...
-

障害者との対話通じ個々に対応を 「差別解消法」施行を来月に控え討論会

障害者との対話通じ個々に対応を 「差別解消法」施行を来月に控え討論会(2016年3月13日配信『東京新聞』) 「障害者差別解消法」の施行を前に、日本司法書士会連合会主催で開かれた公開討論会=12日午後、東京都新宿区 障害者への差別をなくすための「障害者差別解消法」が4月に施行されるのを前に、日本司法書士会連合会主催の公開討論会「第10回司法書士人権フォーラム「障害者差別解消法に期待するもの~誰もが...
-

東日本大震災から5年を迎えて 3.11声明

 3月11日で東日本大震災から5年を迎えるにあたり、東日本大震災の継続支援と今後起こりうる地域災害への支援、防災対策の推進を目的とし、一般財団法人全日本ろうあ連盟・一般社団法人全国手話通訳問題研究会・一般社団法人日本手話通訳士協会の3団体により設けられた「聴覚障害者災害救援中央本部」「東日本大震災から5年を迎えて 3.11声明」を発表しました。「声明」手話動画➡ここをクリック(タップ)- 東日本大...
-

難聴者の不便軽減へ 那珂市 窓口職員が対応講座

難聴者の不便軽減へ 那珂市 窓口職員が対応講座(2016年3月10日配信『茨城新聞』」)隣の人との自己紹介を筆談で体験する受講者=那珂市福田 那珂市は「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(障害者差別解消法)の4月施行を前に、同市役所で「難聴者の理解と要約筆記一日体験講座」を開き、窓口対応業務に当たる各課職員20人が受講した。講座はNPO法人県中途失聴・難聴者協会が生活協同組合パルシステム茨城く...
-

3月9日(水) 「笑顔つなぐえひめ大会」まであと598日!

3月9日(水) 本日は雨天なり。どしゃぶりですせっかく春らしく暖かになったと思ったのに、また寒い・・・三寒四温とは、よく言ったものですね。皆さま、体調管理にはどうぞお気をつけください。3月の学習会の予定はこちらです。→ 本日のH画伯♪ 春のイメージで♪今日は、雨がじゃぶじゃぶ降る足元の悪い中でしたが、たくさんの方が学習会に参加してくださいました。お久しぶり~の方もいらっしゃいましたし、始めて参加してくだ...
-

救急現場でも手話を 石狩消防署が職員研修

救急現場でも手話を 石狩消防署が職員研修(2016年3月9日配信『北海道新聞』)あいさつの手話を学ぶ消防職員たち 石狩消防署は8日、職員27人を対象に手話研修会を開いた。職員たちは基本的なあいさつをはじめ、「どこが痛いですか」など救急現場で使える手話を学んだ。 石狩聴力障害者協会の杉本五郎会長(68)が講師を務め、聴覚障害者とのコミュニケーションには、手話以外にも、身ぶり手ぶりや筆談、指文字などが...
-

手話で伝わる喜び共有 「耳の日」つどい700人詩や劇鑑賞

手話で伝わる喜び共有 「耳の日」つどい700人詩や劇鑑賞(2016年3月8日配信『愛媛新聞』) 坊っちゃん劇場の団員と、詩「私と小鳥と鈴と」を手話で発表する子どもたち 耳や聴力に関心を持ってもらおうと、松山市社会福祉協議会などは6日、松山市若草町の市総合福祉センターで「耳の日のつどい」を開き、約700人が耳の病気や聴覚障害者への理解を深めた。  県内の幼稚園児や小学生約30人が坊っちゃん劇場の団員...
-

邦画 日本語字幕上映案内

【邦画】日本語字幕付き上映のご案内『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』シネマサンシャイン衣山【日本語字幕上映】3/23(水)〜3/26(土)fax.089-911-0080『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』HP『家族はつらいよ』 広島 広島バルト11 【日本語字幕上映】3/27~3/28までTeⅬ082-561-0600「家族はつらいよ」HP 字幕上映案内HP『ちはやふる』シネマサンシャイン衣山【日本語字幕上映】4/3(日)〜4/6(水)fax.089-9...
-

手話は見る言葉、条例必要性訴え 小樽で学習会「多くの人に浸透を」

手話は見る言葉、条例必要性訴え 小樽で学習会「多くの人に浸透を」(2016年3月7日配信『北海道新聞』)手話言語条例の必要性について講演する道ろうあ連盟の佐藤副理事長 手話を言語として位置付け、聴覚障害者の意思疎通が円滑に行われる環境を整備する「手話言語条例」の学習会が6日、小樽市身体障害者福祉センターで行われ、道ろうあ連盟の佐藤英治副理事長が、条例の必要性について講演した。 同条例への理解を深め...
My profile

Author : 椿の会

    

  設立 1974(昭和49)年11月1日
    *創立45年*

<学習会>
 月曜昼の部 10時~12時
 月曜夜の部 19時~21時
 水曜昼の部 10時~12時
 水曜夜の部 19時~21時
 *メインで参加する学習会を決めれば
  4つの学習会どこにでも参加できます

<活動場所>
 松山市総合福祉センター
 (松山市若草町8-2)
 * お部屋は1階のボードで
      確認してください

<会費>
 250円/月(ボランティア保険料含む)。入会金なし

<お問い合せは下記アドレスまで♪>
 tubakinokai@yahoo.co.jp

こんにちは椿の会です

椿の会

    緑綬褒章受賞 2006年

設立 1974(昭和49)年11月1日
      44年目になりました♪

<学習会>
 月曜昼の部 10時~12時
 月曜夜の部 19時~21時
 水曜昼の部 10時~12時
 水曜夜の部 19時~21時
*メインで参加する学習会を
 決めれば、どの学習会にも
 参加できます

<活動場所>
 松山市総合福祉センター
 (松山市若草町8-2)
 * お部屋は1階のボードで
      確認してください

<会費>
 250円/月(ボランティア保険料含む)

<お問い合せ>
 tubakinokai@yahoo.co.jp

最新コメント

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QR