fc2ブログ

松山手話サークル 椿の会

-

2月24日(水) 2月は逃げる!2月最後の学習会

3月の学習会の予定はこちら→早いもので、もう2月が終わろうとしています。(この記事を書いているのは2月29日!今日で2月もおしまいでーす)早い、早い。2月は本当に「逃げる」ように過ぎ去ってしまった気がするのですが、皆さまはどうですか?さて、そんな2月最後の学習会も、にぎやかにスタートです 今日のH画伯のウエルカムボード♪最初は、高齢の……ではなくて、恒例の「脳トレ」から。両手で四角を作り、リズムに合わせ...
-

連想ゲームで伝えよう

こんばんは~。今日も12人の参加で、その内、協力者さん2人でした。まずはいつものとおり、前回の単語の復習、新しい単語の学習。単語を使っての作文。そのあと指文字の練習をしました。五十音の復習の後、テーマに沿って順番に指文字表現。後半は、「連想ゲーム」をしました。2つの班に分かれてもらい、それぞれの班の代表にお題を見に来てもらい、それぞれの班で、そのお題が何なのか当ててもらいます。代表は、そのお題の手話や...
-

デフバレー 日本一へ熱戦 聴覚障害者の全国大会39チーム400人

デフバレー 日本一へ熱戦 聴覚障害者の全国大会39チーム400人(2016年2月28日配信『東京新聞』) 得点するたびに駆け寄って喜ぶ選手たち=中原区で 聴覚障害者によるバレーボールの全国大会、ジャパンデフバレーボールカップは27日、川崎市中原区のとどろきアリーナで予選リーグが行われ、全国から参加した男女39チーム、約400人が熱戦を繰り広げた。大会は今年17回目で、川崎市内では初開催。決勝トーナ...
-

東京マラソン 走る障がい者に声援を

東京マラソン 走る障がい者に声援を(2016年2月28日配信『東京新聞』-「社説」) 今日は東京マラソンが開催され、首都の真ん中を約3万7千人が駆け抜ける。10回目の節目を迎えて車いすレースの部も国際化に踏み出す。走る者のすべてをアスリートとして応援したい。 日本の車いすマラソンの歴史は大分県から始まった。1981年、「日本パラリンピックの父」と呼ばれる医師の中村裕氏(27~84年)が尽力した「第...
-

手話使いやすい社会に 埼玉県議会に自民が条例案提出

手話使いやすい社会に 埼玉県議会に自民が条例案提出へ(2016年2月26日配信『産経新聞』-「埼玉版」) 自民党県議団は25日の県議会議会運営委員会で、2月定例会に手話の普及を推進し県民の理解を深める「県手話言語条例案」を提出する意向を示した。同定例会での成立を目指しており、制定されれば都道府県で4例目となる。 自民県議団によると、条例案では手話が障害者基本法で言語として認められていることを踏まえ...
-

熊本城マラソン

2/21に熊本城マラソンに参加して来ました。愛媛マラソンのようにテレビ中継もあり、城山前スタートで城山に帰る、と似ています。今回は練習不足で、思ったように走れませんでした。ま、完走できたからいいでしょ(^^)ところで、熊本で有名なTHURUYAデパートでは「この街で」が館内で流れています。城山にちんちん電車が走ってる風景が、この曲のようだとの思いで、流されているそうです。坊ちゃんこと夏目漱石も松山と熊本に縁があ...
-

2月29日月曜昼の部お休みです。

2/29の月曜昼の部は都合により、お休みです。お気を付け下さい。インフルエンザが流行していますので、皆さん感染しないように、十分注意して下さい!次回の学習会は3/7です。...
-

新聞記事を通訳してみよう

こんばんは~。今日は12人の参加で、その内、協力者さん2人でした。今日は初めに、腕と指の体操をしてみました。脳の活性化にも良いみたいですね~。それからいつものとおり、前回の単語の復習、新しい単語の学習。単語を使っての作文。後半は、「新聞記事を通訳してみよう」ということで、2つの班に分かれてもらい、それぞれの班に新聞記事を渡します。それぞれの班で、記事の内容をどのように表現するか考えてもらいます。そのあ...
-

広がる手話条例 障害への理解深めたい

広がる手話条例 障害への理解深めたい(2016年2月22日配信『北海道新聞』-「社説」) 聴覚障害者が暮らしやすい社会をつくりたい―。そんな思いが広がっているのだろう。 道内で手話条例を制定する自治体が増えている。手話を言語と位置づけて普及を図り、聴覚障害者の意思疎通が円滑に行われるような環境を整備するのが目的だ。 聴覚障害への理解が進む。各地の動きを歓迎したい。 聴覚だけでなく、さまざまな障害に...
-

映画;手話、音声ガイド付きで上映 障害ある人たちに

映画;手話、音声ガイド付きで上映 障害ある人たちに(2016年2月21日配信『毎日新聞』) 映画作品を見ながら、状況やせりふを読む「ヨコハマらいぶシネマ」のメンバーたち=横浜市中区で 目や耳に障害のある人たちも映画を楽しめるようにと、音声ガイドや手話などを付けた上映が県内の一部映画館で定着している。定期的に開催する映画館は全国的にも珍しく、利用者の熱い支持を受けている。 2月7日。横浜市中区若葉町...
-

手話の普及啓発へ条例制定を検討 秋田県議会で知事表明

手話の普及啓発へ条例制定を検討 秋田県議会で知事表明(2016年2月20日配信『秋田魁新報』) 2016年2月19日、2月の秋田県議会本会議での、佐藤賢一郎氏(自民)と渡部英治氏(みらい)の代表質問に対して佐竹敬久(さたけ のりひさ)知事は、聴覚障害者を支援する一環として手話の普及啓発に向けた基本条例の制定を検討する考えを示した。注;佐竹敬久氏=佐竹北家第21代当主。佐竹北家は第56代清和天皇の皇...
-

ご案内~芽吹きの季節の絵本セラピー

2016年度『椿の会』の総会でご講演いただく、高橋ユミ子さんの講演会の案内です。なお、総会は、4月3日(日)13:00~。公開講演;高橋ユミ子氏 『絵本は心の道しるべ」~3足のわらじを履く私~3足とは、「ブライダルやイベントのMC&ナレーション」・「ビジネスマナー&各種レクチャー」・「絵本セラピスト」のこと。オフィスタカハシHP➡ここをクリック(タップ)広報Y.T...
-

2月17日(水) 笑顔の花を咲かせましょう~

2月17日(水) 伊予路に春を呼ぶ椿まつりが終わりましたが、まだまだ寒い松山です。春は、まだかなぁ~~~。2月の学習会の予定はこちら→今日は福祉センターを飛び出し、東温市にある「グループホーム やわらぎ 川内館」にお邪魔してきました。「やわらぎ」は小規模多機能型居宅介護施設です。今回、私たち水昼メンバーは、こちらで「花咲じいさん」を披露してきました。 始まる前。皆で、「ふるさと」の手話、最終確認中です...
-

鳥取)手話パフォーマンス甲子園、倉吉で9月に開催

鳥取)手話パフォーマンス甲子園、倉吉で9月に開催(2016年2月18日配信『朝日新聞』) 手話の表現力を歌や劇などで競う全国高校生手話パフォーマンス甲子園の第3回大会が9月25日に倉吉未来中心(倉吉市駄経寺町)で開かれることになった。実行委員会(会長=平井伸治知事)が15日、日程などの基本計画を決めた。 基本計画によると、参加申込期間は5月9日~6月30日。これまで申し込みと同時に提出を求めていた...
-

聴覚障害者、選挙が身近に 候補者演説など「要約筆記」に報酬OK

聴覚障害者、選挙が身近に 候補者演説など「要約筆記」に報酬OK(2016年2月18日配信『東京新聞』)  聴覚障害がある有権者のために、候補者の演説などを文字で簡略に伝える「要約筆記」に対し、政党や候補者が報酬を支払えるようにする公職選挙法改正案が、今国会で成立する見通しになった。夏の参院選から適用される公算。従来、認められていた手話通訳への報酬の支払いに加え、要約筆記への報酬も認められて利用が...
-

光警報装置で火災訓練 目黒の施設 聴覚障害者ら参加

光警報装置で火災訓練 目黒の施設 聴覚障害者ら参加(2016年2月17日配信『東京新聞』) 光警報装置を使った訓練で避難する聴覚障害者=いずれも目黒区八雲で 光の明滅で火災を知らせる光警報装置を使った避難訓練が16日、目黒区心身障害者センター「あいアイ館」(八雲1)で行われた。非常に強い発光で聴覚に障害のある人らに危険を知らせる仕組み。区によると公共施設への光警報装置の設置や障害者が参加する訓練は...
-

障害者の貧困率は健常者の倍 4人に1人以上

障害者の貧困率は健常者の倍 4人に1人以上 慶大教授ら初算出(2016年2月16日配信『東京新聞』)  生活に苦しむ人の割合を示す「相対的貧困率」が障害者では25%を超え、4人に1人以上が貧困状態にあることが山田篤裕・慶応大教授らの研究グループの調査で分かった。障害のない人の数値に比べほぼ2倍だった。 障害者が働ける場が少なく、賃金も安いほか、障害年金など公的な現金給付の水準が先進国の中で低いこ...
-

「ぼくの生きる道」

「ぼくの生きる道」(2016年2月16日配信『千葉日報』-「忙人寸語」)▼≪障害があろうがなかろうが、ぼくらしく生きていく。時に少しブサイクだろうが、それがぼくの生きる道だ≫▼本年度の「全国中学生人権作文コンテスト」で、県内初の法務大臣賞に輝いた浦安市立高洲中1年の小林想さんの作文「ぼくの生きる道」は、こう結ぶ▼生まれつき体に麻痺(まひ)がある小林さんは、キャンプ中に騒いでいた下級生を注意したところ≪ウル...
-

外国語や手話も対応 明石駅構内に観光案内所復活

外国語や手話も対応 明石駅構内に観光案内所復活(2016年2月15日配信『神戸新聞』)再オープンした明石観光案内所(右)と神姫バス明石駅前案内所=明石駅構内 兵庫県の明石観光協会が運営する明石観光案内所が14日、明石駅構内に再オープンした。神姫バス明石駅前案内所と一体となり、商業施設「ピオレ明石西館」の一角に開設。タブレット端末を使ったテレビ電話システムを通じ、外国語や手話の通訳にも対応する。 同...
-

自分に題名をつけてみよう

こんばんは~。今日はくらしセミナーの関係もあり、最終的にはなんと20人の参加がありました!その内、協力者さん9人でした。いつものとおり、前回の単語の復習、新しい単語の学習。単語を使っての短文作成。後半は、「自分はこんな人」ということで、自分の性格で好きなところ、嫌いなところをグループで話し合ってもらいました。そのあと、その性格を基に、「自分に題名」をつけてもらいました。例えば、「私は、(歌)音痴、方向...
-

月曜昼の部 2月15日

2月13日、四国に春一番が吹きました。 春一番とは、例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風。 今日はまた寒さが戻りました。お椿さんが終わらなければ… 2月7日の愛媛マラソンを完走した女性の会員さんもいました。春一番穂口雄右 作詞/作曲雪がとけて川になって 流れて行きますつくしの子が恥ずかしげに 顔を出しますもうすぐ春ですねえちょっと気どってみま...
-

2月10日(水) NGワードにご注意を~(^m^)

今月の学習会の予定はこちら→ 皆さんが毎週楽しみにしているH画伯のウエルカムボード♪今日も楽しく水昼の学習会が、はじまりま~す!2月10日、今日はふ『ふ(2)とん(10)の日』なのだそう。朝のお布団から出たくなくて、あと5分、あと1分、とぎりぎりまで粘る人も多いのでは?春が待ち遠しいですね~。ちなみに、前日の2月9日は、『に(2)く(9)の日(肉の日)』『ふ(2)く(9)の日(フグの日)』、そして、水...
-

劇や歌、ゲームなど楽しむ 加東で手話フェスタ

劇や歌、ゲームなど楽しむ 加東で手話フェスタ(2016年2月12日配信『神戸新聞』)手話歌を披露する講座受講生グループ「KSN20」=滝野文化会館 兵庫県加東市内の手話サークルなどが手話歌などを発表する「かとう手話フェスタ」が11日、滝野文化会館(同市下滝野)で開かれた。聴覚障害者を含む約360人が参加し、手話劇や和太鼓演奏、ゲームなどを楽しんだ。 昨年4月、近畿の自治体として初めて手話言語条例を...
-

手話は共生への道 - 言語と認めて/橿原で法制化訴えイベント

手話は共生への道 - 言語と認めて/橿原で法制化訴えイベント(2016年2月12日配信『奈良新聞』)全国優勝した手話パフォーマンス「イマジン」を披露する、県立ろう学校演劇部員=11日、橿原市大久保町の県社会福祉総合センター 手話を音声言語と同等の言語と認め、聴覚障害者(ろう者)のコミュニケーションを保障する「手話言語法」制定を目指す県内初のイベント(県聴覚障害者協会主催)が11日、橿原市大久保町の県社会福祉総...
-

バリアフリーを前へ 「障害者差別解消法」に目を向けて

バリアフリーを前へ 「障害者差別解消法」に目を向けて(2016年2月12日配信『東京新聞』) 障害者差別解消法の施行を前に、障害者差別について学ぶ企業の担当者ら=1月22日、東京・大手町で 障害者が待ち望む「障害者差別解消法」だが、政府や自治体の準備不足もあって、民間の取り組みの遅れや、学校現場の対応への不安が浮かび上がる。4月の施行まで50日足らず。障害者団体の関係者は「画期的な法律なので浸透し...
-

差別解消法4月施行 障害者の「窓口」整備遅れる 準備自治体1%

差別解消法4月施行 障害者の「窓口」整備遅れる 準備自治体1%(2016年2月12日配信『東京新聞』)  障害者差別解消法が4月に施行されるのに伴い、障害者の身近な相談窓口として、政府が全国の市区町村などに設置を勧めている「障害者差別解消支援地域協議会」の準備が、ほとんど進んでいないことが分かった。政府は全国約1800の自治体への設置を目指しているが、準備に入ったのは20程度と1%にとどまり、協...
My profile

Author : 椿の会

    

  設立 1974(昭和49)年11月1日
    *創立45年*

<学習会>
 月曜昼の部 10時~12時
 月曜夜の部 19時~21時
 水曜昼の部 10時~12時
 水曜夜の部 19時~21時
 *メインで参加する学習会を決めれば
  4つの学習会どこにでも参加できます

<活動場所>
 松山市総合福祉センター
 (松山市若草町8-2)
 * お部屋は1階のボードで
      確認してください

<会費>
 250円/月(ボランティア保険料含む)。入会金なし

<お問い合せは下記アドレスまで♪>
 tubakinokai@yahoo.co.jp

こんにちは椿の会です

椿の会

    緑綬褒章受賞 2006年

設立 1974(昭和49)年11月1日
      44年目になりました♪

<学習会>
 月曜昼の部 10時~12時
 月曜夜の部 19時~21時
 水曜昼の部 10時~12時
 水曜夜の部 19時~21時
*メインで参加する学習会を
 決めれば、どの学習会にも
 参加できます

<活動場所>
 松山市総合福祉センター
 (松山市若草町8-2)
 * お部屋は1階のボードで
      確認してください

<会費>
 250円/月(ボランティア保険料含む)

<お問い合せ>
 tubakinokai@yahoo.co.jp

最新コメント

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QR