fc2ブログ

松山手話サークル 椿の会

-

月曜昼の部6月1日;松山リサイクル館(りっくる=Re・再来館)見学・体験

6月1日;松山リサイクル館(まつやま りっくる=Re・再来館)見学・体験集合場所伊予鉄 古町駅   9:20      松山市駅 9;20      土橋駅   9;30リサイクル館      9;50内容;家庭ごみのリサイクル等の仕組み&手すきはがきの体験持参品;古タオル・ハンカチ(綿がよい)・不要の包装紙(A4の大きさではがきを1枚作れる。   りっくるは環境ボランティア団体・高齢者や障害者など...
-

「筆談ホステス」支援します! 音声を文字に…バリアフリー議会へ前進

「筆談ホステス」支援します! 音声を文字に…バリアフリー議会へ前進(2015年5月30日配信『産経新聞』) 4月に行われた統一地方選挙では、聴覚障害を持つ2人の議員が誕生した。東京都北区議の斉藤里恵さん(31)と、兵庫県明石市議の家根谷(やねたに)敦子さん(55)。「聞くこと」と「話すこと」にハンディキャップを持ちながら、障害者らが暮らしやすい社会の実現のため、政治の世界に飛び込んだ。そんな議員の活動を...
-

5月27日(水) 美味しい水曜日♪

5月27日(水) 本日の最高気温 29、3℃!今年一番の暑さを記録した水曜日、暑くたって元気に学習会はオープンです今日の学習会は福祉センター4Fの調理室にて行われました。20名のみなさんが出席です♪最初に我が故郷・愛媛県に関する単語を勉強しました。 椿の会が作成した「伊予の手話」という冊子の中から、いくつか抜粋してみました。「建物」「まち」「民俗」「人物」「交通」「食べ物」「民芸品」の7つのカテゴリから...
-

2015年6月学習会・行事予定

6月学習会予定月昼;6月1日;まつやまRe・再来館(りっくる)見学・体験集合場所;リサイクル館  9;50内容;家庭ごみのリサイクル等の仕組み&手すきはがきの体験持参品;古タオル・ハンカチ(綿がよい)・包装紙(A4の大きさではがきを1枚作れる。  月昼;6月8日の情報提供は、ストラップ作り。持参品;はさみ6月行事予定広報Y.T...
-

コウちゃんのクラス 特別支援教育を考える (上)笑顔の力

コウちゃんのクラス 特別支援教育を考える (上)笑顔の力(2015年5月27日配信『中日新聞』」)交流学習で、みんなの歌に大喜びのコウちゃん(中)=愛知県刈谷市の富士松東小学校で 愛知県刈谷市の富士松東小学校。6年7組の教室で車座になった子どもたちの前で、「コウちゃん」こと松本康汰君(11)は、車いすにもたれ、首を垂れていた。 脳性まひで、全身が不自由。生活全般に介助が必要で、知的障害も重く、コミ...
-

「筆談区議」議会に初出席 タブレット端末で進行を確認

筆談区議」議会に初出席 タブレット端末で進行を確認(2015年5月27日配信『スポーツニッポン』)所有しているパソコンに入っている音声入力ソフトを使って報道陣の質問に答える斉藤里恵区議 聴覚障がいを持つ「筆談ホステス」こと斉藤里恵東京都北区議(31)が26日、初めて区議会に出席した。午前10時の開会を前に、白いスーツ姿で議場へ一番乗り。開会後は、斉藤区議を助けるために導入された、発言を文字に変換す...
-

音声変換画面で議事追う 「筆談区議」初の本会議

音声変換画面で議事追う 「筆談区議」初の本会議(2015年5月26日配信『東京新聞』-「夕刊」)  「筆談ホステス」として知られ、4月の東京都北区議選でトップ当選した斉藤里恵区議(31)が26日、区議会本会議に初めて出席した。全国で初導入された情報技術(IT)による聴覚障害者支援システムを使って議事に参加した。 斉藤区議は午前8時半ごろに1人で登庁。庁舎前に集まった報道陣が「バッジを着けた感想は...
-

好調の大宮を手話で応援 参加サポーター1500人募集

好調の大宮を手話で応援 参加サポーター1500人募集(2015年5月26日配信『東京新聞』) サポーターに手話を教える手話応援リーダー=14年9月、さいたま市のNACK5スタジアム大宮で 7月12日午後6時からNACK5スタジアム大宮(さいたま市大宮区)で行われるサッカーJ2リーグの大宮アルディージャ対ファジアーノ岡山戦で、大宮を手話で応援するサポーター1500人を手話応援実行委員会が募集して...
-

筆談区議・斉藤氏 IT議会へ、他議員発言を文字変換して表示

筆談区議・斉藤氏 IT議会へ、他議員発言を文字変換して表示(2015年5月26日配信『スポーツニッポン』)26日の臨時会を前に意気込みを書き込んだ斉藤里恵区議 東京都北区議会が25日、議会や委員会での発言を文字に変換し、議員の持つタブレット端末に表示するシステムを報道陣に公開した。4月の区議選で初当選した、聴覚障がいを持つ「筆談ホステス」こと斉藤里恵区議(31)の活動を助けるためにシステムの導入を...
-

東京・北区議会:これが斉藤里恵区議支援のIT装置です

東京・北区議会:これが斉藤里恵区議支援のIT装置です(2015年5月26日配信『毎日新聞』) 東京・北区議会で導入された発言者の音声を自動で文字表示する専用タブレット 東京都北区議会は25日、聴覚障害を持つ「筆談ホステス」として注目を集め、4月の区議選で初当選した斉藤里恵区議(31)の議会活動を支援するため、議場や委員会室に導入した音声・文字の同時翻訳ソフトなどのIT装置を報道陣に公開した。26日...
-

「フランス映画祭 2015」オープニング作品『エール!』

フランスで驚異的な大ヒットを記録!「フランス映画祭 2015」オープニング作品『エール!』日本公開日決定(2015年5月25日配信『OK Music」) フランスで驚異的な大ヒットを記録し、多くの観客を笑いと涙で包んだ話題作『エール!』(原題:La famille Bélier)の邦題・公開が正式決定した。さらに「フランス映画祭2015」のオープニング上映作品として選出され、主役のポーラを演じセザール賞最優秀新人女優賞を受...
-

清水直美詩集No4

清水直美詩集No4 「明日へ向かって」明日へ向かってただ一言有難うで嬉しくなりあなたにしか できない事が              ある今をいつもの笑顔で乗り越えてきっと楽しい明日があるそれを信じて前向きに今日も一日頑張ろう広報Y.T...
-

"筆談ホステス"斉藤りえさんと考える「美しいコミュニケーション」

"筆談ホステス"斉藤りえさんと考える「美しいコミュニケーション」(2015年5月25日配信『DIGITAL BOARD) 化粧にいつもより5分多く時間をかけてみたり、好印象を狙ったファッションをしてみたり...外見はいくらでも「カワイイはつくれる」時代。だけど、本当は大きな目よりもスリムな体よりも、どんな場でも自分らしく会話を楽しめる、確固たるコミュニケーション力が欲しい。いるだけで場が明るくなって、話しているだけ...
-

支局長からの手紙:この指とまれ!

支局長からの手紙:この指とまれ!(2015年5月25日配信『毎日新聞』-「香川版」) 「人と共感できる」。この喜びを考える機会がありました。 娘の結婚式に出席した話。来賓者があいさつで何を言っているかが分かり、その場で他の出席者と一緒に笑ったり泣いたりすることができた。「本当にうれしかった」と笑顔で語った70代の女性は中途聴覚障害者。彼女の耳代わりになった人は要約筆記者でした。 息子と娘の中学校の...
-

月曜昼の部 2015年5月25日

月曜昼の部 2015年5月25日参加者21名(内ろう者2名。本日同時間にろう協による料理教室があり、ろう者の出席が少ない)1.椿の会会歌 アカペラ2.手話の体操3.災害手話災害関連標準手話ハンドブック(PDF・全日本ろう協)➡ここをクリック(タップ)手話で話そう【緊急・単語】災害 ⇒ここをクリック(タップ)4.「入る」特集 お金が入る・サークルに入る・頭に入る・お風呂に入る・夫婦関係にひびが入る・試...
-

鳥取県;入門編 90%が活用 手話ハンドブック

入門編 90%が活用 手話ハンドブック(2015年5月24日配信『日本海新聞』) 鳥取県教委は、県内の小中学校、高校、特別支援学校を対象に行った「手話に関する学習状況調査」の結果をまとめた。県教委が作成、配布した手引き書「手話ハンドブック」の入門編を約90%、活用編を約75%の学校が活用。授業のほか、朝の会・帰りの会などに学習する学校が多く、短時間での継続した学習につながっているようだ。 調査は、...
-

「全国ろうあ者大会inぐんま」手話動画で歓迎 前橋市長

「ろうあ者大会」手話動画で歓迎 前橋市長(2015年5月24日配信『読売新聞』) 6月10~14日に前橋市で開かれる「全国ろうあ者大会inぐんま」を前に、前橋市は市を訪れる関係者を歓迎する手話メッセージの動画を作成した。 動画は2分42秒で、山本龍市長が以前から勉強しているという手話を使って「(大会が)前橋で開かれることをとてもうれしく思う」とコメント。「前橋は時間がゆっくり流れるまちです」などと...
-

難題の有る人生は“有難い”人生 斉藤里恵氏

難題の有る人生は“有難い”人生(2015年5月24日配信『産経新聞』-「産経抄」)  1歳で聴覚をなくしたその人は、音のない世界に生きて30年になる。自著にこうあった。幼少時に通ったろう学校(現在の特別支援学校)で「手話を教えてもらうことはありませんでした」と。「筆談ホステス」として知られる斉藤里恵さん(31)である。 ▼特別支援学校では、手話を禁じる時代が長かった。相手の口の動きを読む口話法の力をつ...
-

“筆談ホステス”斉藤区議に音声認識ソフト許可 北区がスピード改革した理由

“筆談ホステス”斉藤区議に音声認識ソフト許可 北区がスピード改革した理由(2015年5月23日配信『東京スポーツ』)議会を変えた斉藤区議 耳が聞こえないハンディを乗り越え、先月行われた東京都北区議会議員選挙でトップ当選を果たした“筆談ホステス”斉藤りえ区議(31)が21日、東京・永田町の国会内で会見を開いた。 斉藤氏は当選証書を受け取った直後から、来週26日に始まる北区の臨時会での“議会デビュー”に向け...
-

手話言語条例 鳥取に学ぶ 長野県が講演会

手話言語条例 鳥取に学ぶ 長野県が講演会(2015年5月22日配信『信濃毎日新聞』)鳥取県聴覚障害者協会の石橋事務局長(左)が手話で取り組みを紹介した講演会  長野県は21日、手話の普及を促す「手話言語条例(仮称)」の制定に向け、全国で初めて同様の条例を作った鳥取県の取り組みを学ぶ講演会を、長野市内で開いた。長野県内の聴覚障害者団体などから約50人が出席。鳥取県の条例作成に関わった鳥取県聴覚障害者...
-

「手話推進計画」策定へ 神奈川県協議会が初会合

「手話推進計画」策定へ 県協議会が初会合(2015年5月21日配信『神奈川新聞』) 手話を取り巻く現状や推進計画をめぐり意見を交わした協議会=県庁大会議場 県手話言語条例が4月に施行されたことを受け、県の「手話言語普及推進協議会」が20日、県庁で初会合を開いた。手話普及に向けた施策を総合的に進める「手話推進計画」を来年3月までに策定することを目指し、議論を重ねていく。 条例は、手話が意思疎通に欠か...
-

聴覚障害の東京・北区議斎藤さん、議会のバリアフリー実感に感謝

聴覚障害の区議、議会のバリアフリー実感に感謝(2015年5月20日配信『読売新聞』) 「議会から、障害者参加の障壁をなくす『バリアフリー』が進んでいることを実感しています」 東京都北区議会が19日に発表した、聴覚障害者向けの音声変換システムの導入。「筆談ホステス」として知られ、先月の北区議選でトップ当選した斉藤里恵さん(31)は、議会側の対応に感謝を示した。 斉藤さんは1歳の時の病気が原因で、聴覚...
-

5月20日(水) 表現力アップ!アップ!

5月20日(水) 気持ちよく晴れた水曜日今日の水昼の学習会は、福祉センター5Fの母子交流室にてオープンです 今日はこんな感じで最初は指の運動から!一緒に脳も活性化させちゃいますよ~「♪でんでんむし♪」の歌詞を、指文字で表していきます。~ で ん で ん む し む し か た つ む り~最初はゆっくりと、次第に早く!指文字は覚えてるつもりなのに、早くなるとついていけない覚え方が甘いのか、そ...
-

全国初 東京・北区議会の全面IT化により、障害者差別解消法への対応を実現

全国初 北区議会の全面IT化により、障害者差別解消法への対応を実現(2015年5月19日配信『北区議会事務局』)ITコミュニケーションツール(聴覚障害者用)を活用 北区議会では、2010年度からIT化の検討、段階施行をしてきた経緯を踏まえ、今年度から全ての会議でのIT化(PC・情報端末等の利用が可能)が実現した。これは、東京23区では初の事例となる。  今回の全面IT化に伴い、2013年度より検討を行ってきた障害者差別...
-

紀子さまと佳子さま 映画「奇跡のひと」を鑑賞

紀子さまと佳子さま 映画「奇跡のひと」を鑑賞(2015年5月20日配信『産経新聞』&『NHKニュース』) フランス映画「奇跡のひと マリーとマルグリット」のチャリティー試写会参加のため、会場に到着された秋篠宮妃紀子さまと次女の佳子さま 秋篠宮妃紀子さまと次女の佳子さまは19日、東京都千代田区の有楽町朝日ホールで開かれた映画「奇跡のひと マリーとマルグリット」のチャリティー試写会を鑑賞された。 この...
-

議場に音声変換システム

「筆談ホステス」当選、議場に音声変換システム(2015年5月19日配信『読売新聞』&『毎日新聞』&20日配信『東京新聞』) 「筆談ホステス」として知られた斉藤里恵さん(31)が4月の統一地方選で初当選した東京都北区議会に、聴覚障害を持つ議員が議場でやりとりできるシステムが導入されることになった。 同区議会が19日発表した。区議会事務局によると、こうしたシステムの導入は全国の議会で初めて。26日の本...
-

明石市議会に手話通訳配置へ

明石市議会に手話通訳配置へ(2015年5月19日配信『読売新聞』ー「兵庫版」) 家根谷(やねたに)議員  明石市は18日、聴覚障害者の市議、家根谷敦子さん(55)の議員活動をサポートするため、市議会の本会議や委員会などで手話通訳者を配置すると発表した。市が通訳者の謝礼費用として補正予算約400万円を6月議会で提案する。 本会議以外に、議会事務局が議会に報告をする会議などでも通訳者をつける計画。ただし...
-

愛媛県障害者スポーツ大会(5月24日)、活躍誓う 支援学校で壮行会

県障害者スポーツ大会、活躍誓う 支援学校で壮行会(2015年5月18日配信『愛媛新聞』) 県障害者スポーツ大会への意気込みを語るしげのぶ特別支援学校の生徒ら=18日午後、東温市田窪 愛媛県松山市で24日に開催される県障害者スポーツ大会を前に県立しげのぶ特別支援学校(東温市田窪)で18日、出場する生徒9人の壮行会があった。自己ベスト更新を目指す生徒らに、児童生徒や教職員が「頑張れ」と温かいエールを送...
-

くらしセミナー

こんばんは!今日は勉強会の代わりに「くらしセミナー」に参加しました。テーマは「脳卒中を予防しよう」たまには通訳さんの手話を見るのも勉強になります!...
-

耳の聞こえない女性ジャズシンガーの歌声が天使すぎる

耳の聞こえない女性ジャズシンガーの歌声が天使すぎる(2015年5月18日配信『IRORIO(イロリオ)』) アメリカ・デンバーを拠点に活動しているジャズシンガーのマンディー・ハーベイ(Mandy Harvey)さんは、耳が聞こえない。 しかし聞いている人がそれに全く気付かないほど、その歌声は自然で、心に沁みる。 ハーベイさんは、生まれた時から聴覚に障害があり、大学生だった18歳の時に完全に聞こえなくなった。「...
My profile

Author : 椿の会

    

  設立 1974(昭和49)年11月1日
    *創立45年*

<学習会>
 月曜昼の部 10時~12時
 月曜夜の部 19時~21時
 水曜昼の部 10時~12時
 水曜夜の部 19時~21時
 *メインで参加する学習会を決めれば
  4つの学習会どこにでも参加できます

<活動場所>
 松山市総合福祉センター
 (松山市若草町8-2)
 * お部屋は1階のボードで
      確認してください

<会費>
 250円/月(ボランティア保険料含む)。入会金なし

<お問い合せは下記アドレスまで♪>
 tubakinokai@yahoo.co.jp

こんにちは椿の会です

椿の会

    緑綬褒章受賞 2006年

設立 1974(昭和49)年11月1日
      44年目になりました♪

<学習会>
 月曜昼の部 10時~12時
 月曜夜の部 19時~21時
 水曜昼の部 10時~12時
 水曜夜の部 19時~21時
*メインで参加する学習会を
 決めれば、どの学習会にも
 参加できます

<活動場所>
 松山市総合福祉センター
 (松山市若草町8-2)
 * お部屋は1階のボードで
      確認してください

<会費>
 250円/月(ボランティア保険料含む)

<お問い合せ>
 tubakinokai@yahoo.co.jp

最新コメント

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

QRコード

QR