2014/10/27.Mon

県サ連研修会2014

県サ連研修会2014


kensarenkenksyu.jpg



広報Y.T
お知らせ&ご報告 | Trackback(0)
2014/10/27.Mon

椿の会 クリスマス 2014

椿の会 クリスマス 2014年

拡大画像はここをクリック

xmas2014.jpg



広報Y.T
お知らせ&ご報告 | Trackback(0)
2014/10/27.Mon

先週、何してました⁈( ^ω^ )

爽やかな秋晴れの中、本日も28名(うちろう者5名)の皆さまの参加で学習会が始まりました。
“絆”と“謙遜”の表現について。
その後、グループに分かれて先週何をしていたか、発表者、手話表現者2人ひと組で発表してもらいました。
連絡事項伝達の後、12月1日に行われるクリスマス会について話し合いました。
少ない時間の中、皆さまのお力をお借りして、楽しい会になればと思います。よろしくお願いします(≧∇≦)
月曜昼の部 | Trackback(0)
2014/10/27.Mon

第20回 愛媛県視聴覚福祉センター文化祭 2014

第20回 愛媛県視聴覚福祉センター文化祭 2014

2014年11月23日(日・祝日)

10:00~15:00

無料


bunnksai1123_20141027071353592.jpg


拡大画像はここをクリック



広報Y.T
お知らせ&ご報告 | Trackback(0)
2014/10/26.Sun

県サ連祭り2014

第4回県サ連祭り

2014年10月26日(日) ;県聴覚福祉センター4階

2年に一度の県サ連の一大イベントの「県サ連まつり」が、80名をこえる人々の参加で盛大に、楽しく行なわれました。


詳しくはホームページ ここをクリック

椿の会文化部(伊予漫才)=最優秀賞

キャプチャ0

ゲームの開始

キャプチャ

<

キャプチャ3
キャプチャ2

キャプチャ4
キャプチャ5

キャプチャ6


出しもの

キャプチャ7
キャプチャ8

キャプチャ9



広報Y.T



お知らせ&ご報告 | Trackback(0)
2014/10/23.Thu

高松市、手話通訳訴訟 和解


高松市、手話通訳訴訟 和解…派遣先拡大(2014年10月23日配信『読売新聞』)
 

ikekawajiken.jpg

手話で和解への喜びを述べる池川さん(高松市で)

◇改正要綱の順守前提

 高松市が市外の専門学校の保護者説明会などに手話通訳派遣を認めなかったのは不当として、聴覚障害のある同市の池川洋子さん(43)が市に慰謝料30万円などを求めた訴訟は22日、地裁(福田修久裁判長)で和解が成立した。市が県外への派遣も認めるようにしたことを踏まえ、慰謝料の請求を放棄する内容だ。
 原告側代理人によると、派遣を認めなかった市の行政処分の取り消し請求も取り下げる。市が手話通訳や要約筆記者の派遣の必要性と、市外派遣をより広く認め、今年4月に改正した実施要綱を誠実に運用していくことが前提だ。
 市は旧要綱で派遣先を市内に限っており、当初は争う姿勢を示していた。
 しかし、障害者総合支援法に基づく手話通訳派遣について、実施状況が自治体によって異なることを重く見た厚生労働省が昨年3月、対象の制限を事実上廃止するモデル要綱を全国の自治体に通知。これを受けて市が要綱を改正したため、地裁が和解を促していた。
 和解成立を受け、大西秀人市長は「今後は要綱に基づき、聴覚などに障害のある方の自立支援と社会参加の促進を図りたい」との談話を発表した。

 ◇聴覚障害者に勇気

 「市の要綱改正が実現し、今回の和解は大きな喜び」。閉廷後、高松市内で記者会見した池川さんは、手話でそう表現した。
 2011年、高校3年生だった長女が東京都内の専門学校への進学を希望。池川さんは保護者説明会への手話通訳派遣を市に申請したが「要綱で派遣先は市内に限っている。教育に関する場合は高校進学まで」などとして却下されたため、12年2月に提訴した。
 以来2年8か月。和解に当たり、市は改正要綱の順守を約束した。代理人の安西敦弁護士は「高松市は今後、聴覚障害者支援で全国の手本になっていってほしい」と望んだ。
 今回の訴訟で、地裁は法廷でのやり取りを文字化してスクリーンに映す要約筆記を実施。手話通訳専用の傍聴席も用意した。原告弁護団によると、こうした配慮は全国初という。
 池川さんは「『審理内容がわからない』と裁判に尻込みしていた聴覚障害者に勇気を与えられたと思う。全国の裁判所が後に続いてほしい」とも話した。



広報Y.T
お知らせ&ご報告 | Trackback(0)
2014/10/20.Mon

月曜昼椿の会

朝は曇りでしたが、ろう者7名健聴者17名、計24名で道後散策に行ってきました。

松山観光ボランティアの大西さんに道後を案内していただきました。
まず、放生園、御菓子の神社、湯神社、円満寺を巡りました。円満寺では、清められたお水がすいきんくつにおちて音色を奏でていました。心が綺麗になるような音色でした。
道後温泉本館建物では、霧の彫刻という人工の霧が、本館建物に仕込まれたノズルから発生し、幻想的な風景になり大変美しかったです。
知らなかった道後も多く、短い時間ではありましたが地元民でありながら、プチ観光客気分を楽しむことができ、またお勉強にもなりました。
みなさん、時間があればゆっくりと道後散策に出掛けてみてはいかがですか?
今日はたくさんのご参加ありがとうございました
月曜昼の部 | Trackback(0)
2014/10/19.Sun

イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン 2014年上期贈呈式

イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン

>2014年上期贈呈式;2014年10月19日;イオン松山店


大西事務局長参列

ion2.jpg
店長より贈呈

ion6.jpg
店長挨拶

ion.jpg

大西事務局長挨拶

ion4.jpg

ion7.jpg

ion3.jpg

ion5.jpg

この金額は、イオン松山店のみ。マックスバリュー平田店は別枠。
例年(年間)、イオン松山店は2000円~2500円。
マックスバリュー(年間)は20000円前後。


毎月11日のお買い物は、イオン松山店かマックスバリュー平田店で。
忘れずに黄色いレシートを「椿の会」のボックスへ投入してください。




ホームページはここをクリック

広報Y.T





お知らせ&ご報告 | Trackback(0)
2014/10/18.Sat

四国手話学習会  手話でGo!

四国手話学習会 手話でGo!

日 時:2014年11月16日(日)9:50~16:20

会 場:松山市ハーモニープラザ 3 階 多目的室ほか

加費:会員 2,000円
    一般 4,000円
    ※会員とは四国在住の四ろう連と四通研の会員です。

日 程: 9:20~      受付
      9:50~10:00 開会 
     10:00~12:00 分科会
     12:00~13:00 昼休憩
     13:00~15:00 講演
    (手話言語条例について)

     15:10~15:50 報告・意見交換
  (徳島県情報アクセスコミュニケーション保障条例について)

     15:50~16:20 全体会

分科会:第1分科会「手話で遊ぼう」
      第2分科会「手話を創ろう」
      第3分科会「手話で学ぼう」



"拡大画像はここをクリック"
syudego1.jpg

syudego2.jpg

申 込:個人参加申込書に必要事項を記入し、愛媛県聴覚障害者協会・愛媛県手話通訳問題研究会へ

締 切:2014年10月27日(月)



広報Y.T
お知らせ&ご報告 | Trackback(0)
2014/10/13.Mon

40周年記念パーティー 2014年10月13日(月)

  椿の会創立40周年パーティーが松山市総合福祉センターで午前10時から行われました。

  台風第19号接近で各種警報が出ている中、60名の参加がありました。


山中会長「40周年を記念して」←ここをクリック



40年-21


40年-23


40年-22

40年-1

40年-2

40年-3

40年-4

40年-5


森・松山市聴覚障害者協会会長と山中・椿の会会長ーお祝いをいただきました。


40年-6

椿の会山中会長挨拶

 椿の会もはや創立40年になりました。今日は、40年の歴史を振り返り、ベテランの会員と若いの会員の交流もしてください。…
 そしてみなさん、50年に向けて元気で頑張りましょう。

40年-7
松山市聴覚障害者協会森会長挨拶

 創立40周年おめでとうございます。協会と椿の会は、ろうあ者の豊な生活の向上のために共に歩んできました。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

40年-20

新会員インタビュー



さぁ 寿司パーティー 巻き寿司以外は自分で握ります

40年-8

40年-9
40年-10

40年-11

40年-13

40年-14

40年-12

40年-15

40年-16

40年-17

40年-18

残り物をじゃんけんで獲得。真剣勝負!!

40年-19

バザー 全品100円



椿の会ホームページ参照←ここをクリック



40周年記念パーティー | Trackback(0)
2014/10/10.Fri

自己紹介予想ゲーム☆★

こんにちは!
10月6日は15人の参加でした。
単語練習の後、ろうの方が5人おられたので、
5チームを作り、運動会の思い出話をしました。
その後はどんな内容の話をしたか皆に発表しました。

ふれあいスポーツ大会の種目の手話表現を、ろうの方々から教えて頂きながら皆で練習しました( ´艸`)

後半は自己紹介予想ゲームをしました。
紙に、好きな花は? 好きな食べ物は? 干支は?
生まれ変わったら何になりたい? 行きたい所は?などの質問に答えて書いていきます!ただし、名前は書かないように( ゚Д゚)
その紙をシャッフルして皆に配ります。
違う人の自己紹介文が手元に届くので、誰かわからない人の自己紹介を1人1人していきます。
発表後、これは誰々さんの自己紹介だと思います、と予想していきます(●´∀`●)当たっているか外れているかは皆の発表が終わるまで分かりません!
皆の発表が終わると正解発表!
4人の方がズバリ当てられました☆
何人かの人に予想された方もおられたりと、盛り上がり楽しく出来ました(○´∀`○)
月曜夜の部 | Trackback(0)
2014/10/07.Tue

若草福祉まつりだぜ イェー!!

例年11月に開催している若草福祉まつりが、
今年度は10月4日 、5日に開催されました<4日は天気も良く、気温も高く、熱気ムンムンの中、
市長さんを迎えて、オープニングセレモニーが
行われました。

バザー開始の時間を待ち切れずに、品定めをしている人に
我慢をしてもらって、一斉に開始ーーー

①H26若草  DSCN0037_convert_20141007235751.jpg

手話で話そう会は、聴障協会のブースと、隣り合っています。
絣の着物をほどいて、ブラウスを縫ったり、着物や、
今、流行っているかごなどが特徴です。

たくさんのお客さんが来て、賑わいました。
もちろん、ろう者もたくさん来てくれました。

ここで買うだけでなく、他で買って来たものを
見せ合ったりと交流の場になっています。

協力して下さったみなさんありがとうございました。

②H26年若草

来年もまた、会いましょうね

 手話で話そう会              
手話で話そう会 | Trackback(0)
2014/10/06.Mon

じゃ~んけ~んポン!

台風が去り、すっきりしないお天気の中、本日も28名(内ろう者7名、見学者1名)の参加者があり、楽しくすごしました。
まちがえやすい手話表現を勉強した後、じゃんけん勝ち抜きをしました。負けた人は、負けた手を使って手話表現していきました。最後まで勝ち抜いた人は、テーマにそって手話表現をしてもらいました。グー、チョキ、パーで、たくさんの手話表現があることを学びました。
後半は、10/1~始まった赤い羽根共同募金について、ろう者、会員よりお話がありました。また、長野に旅行に行った会員からは、その時のお話してくれました。グループに分かれてフリートークの後、解散となりました。
来週は、体育の日でお休みですが、椿の会40周年記念行事が行われます。楽しみですね( ^ω^ ) M.I
月曜昼の部 | Trackback(0)
2014/10/03.Fri

「目で見て,触れて感じる聴覚障害児のミングルアート」展覧会

aidai.jpg

拡大画像 ←ここをクリックしてみて♪

 この展覧会は,愛媛大学教育学部と愛媛県立松山聾学校との教育研究交流(教育実習)が2014年で50年目になることを機に,松山聾学校で学んでいる聴覚に障がいのある子どもたちの教育活動を紹介するもの。
 とりわけ,松山聾学校の造形活動は障がいの垣根を越え,一般の人々の中に混ざり合う『ミングル(minglie)アート』を展開しており,県内外のコンクールにおいて高い評価を得ている。
 聴覚に障がいのある子どもが描いた大作の絵画や大型の立体作品を中心に紹介するとともに,彼らの生き生きした姿や豊かな感性に触れる機会と考え企画。
 聴覚に障がいのある子どもの「意識する創作(目で見て,触れて,感じる)活動を中・高等部及び近年の卒業生を含む大作の水彩画,コラージュ,アクリル画,立体造形など約30点が展示されている。
 中でも,世界芸術文化振興協会主催の「高校生国際美術展」において文部科学省を受賞した作品「宙のすみか ←ここをクリックしてみて♪は愛媛初列品。

開催期間

2014年10月3日(金)〜11月2日(日)

火曜定休

開催場所

愛媛大学ミュージアム(愛媛県松山市文京町3番)

開催時間

10;00~16;30(入館は16;00)

無料

詳細は愛媛大学HP ←ここをクリックしてみて♪


お知らせ&ご報告 | Trackback(0)
 | ホーム |