2015/10/14.Wed

水曜夜の部 10月14日



今日の学習会1部は。。10月といえば、、ということで一人ずつに10月にまつわる単語を言って貰いある程度、出し尽くしたところでこの単語の中から選んで、文章を作って頂きました。なかなか10月は行事等多い成果、単語が25近くでました。凄く勉強になったのではないでしょうか。2部はクリスマス会の相談をしました、さて水夜の出し物はなにになるのでしょうか。今は秘密ということで。

ではこのへんで失礼します。

                                                                  H.N
水曜夜の部
2015/09/09.Wed

9月9日の学習会

今日の水夜の学習会は。。

前半は、ここ1週間の出来事ということで。。皆さんに一人ずつ言って貰いました。


後半は。。”記憶力に挑戦!しりとりゲームをしました。。なかなかおもしろかったです。


このゲームは単語を覚えるには良いゲームだと思いました。     水夜 H.N
水曜夜の部
2015/06/25.Thu

水夜 恒例のたこ焼き交流パティ―(6月24日)

たこやき

 年に一度の交流たこ焼きパーティー。参加者19名(内ろう者6名)+こども3名

たこやき1

たこ01

この日のためにたこ焼き器を購入した人も。子供が小さい時によく使ったたこ焼き器を久しぶりに使った人も…!

具材は、各自持ち寄り。

たこ2

たこ3

たこ4

ひたすら焼く人。

たこ5

たこ6

たこ7

同じ材料で焼き方で、味は大変な違いが。

たこ9

ふっくら出来上がった人の味はプロなみ。お子さんに聞けば、お父さんがいつも焼いてくれるとか。さすがです。御馳走さまでした。

東京カステラもおいしく出来上がりました。

たこ10

たこ11

皆さん、たらふく食べられて大満足!!

有意義な交流ができました。

また来年。お楽しみに。



参考のために、「NHKためしてガッテン」のたこ焼きレピシは以下です。

nhk.jpg

NHK「ためしてガッテン」達人も認めた「たこ焼き」(4人分)
材料
生地の材料
薄力粉…300グラム
卵…3個
氷水…1リットル
塩…3グラム
昆布だし(顆粒(かりゅう))…小さじ2分の1
かつおだし(顆粒)…小さじ2分の1
しょうゆ…小さじ2
タコ(1個5グラムに切る)…300グラム
油…適量
作り方
ボウルに卵、塩、昆布だし(顆粒)、かつおだし(顆粒)、しょうゆを入れて混ぜる。
氷水を入れてよく混ぜ合わせる。
小麦粉が「だま」にならないように何回かにわけてさっくり混ぜる。
たこ焼きの鉄板をしっかり温め油をひき、[3] のたこ焼きの生地をいれてから、すかさずタコを入れる。
薄皮ができたくらいで半分ひっくり返し、いったん待ってから、更に半分返す。
※穴が開いたら生地を少し継ぎ足してふさぐ。
たこ焼きがパンパンにふくらんできて、軽くなってきたらできあがり。
※サクッと感をより強めたい場合は油を少々塗るとよい。
※火加減について:生地を入れる際には強火、ひっくり返す際に中火に落とし、完全にひっくり返ったところで強火に戻します。
※今回は顆粒だしを使いましたが、きちんとだしをとったものでも、もちろんおいしくできます。
※油をごま油やオリーブオイルなどに変えると風味が変わりまた違った美味しさになります。



広報Y.T



水曜夜の部
2015/06/15.Mon

イロイロな色

こんばんは!今日は12人の参加者で、その内、協力者さん2人でした。見学者も4人いました。

まず、前回の単語の復習、新しい単語の学習、単語を使っての短文作成。

そのあと折り紙を使って色の勉強。
金、銀、黒、赤、青、黄色、緑・・・イロイロな色を手話で表しました。
そのあと3人ずつのグループに分かれて、代表に一枚折り紙を取ってもらい、
その色から連想する単語を10個出してもらいました。

緑・・・草、山、葉、カメ、ウグイスなどなど
金・・・金メダル、金曜日、黄金の茶室、ツタンカーメンなどなど
ピンク・・・桜、桃、コスモス、桜もちなどなど
赤・・・消防車、ポスト、血、国旗(日の丸)などなど

最後は、色を指文字でも練習しました。
水曜夜の部 | Trackback(0)
2014/03/08.Sat

フォンデュ交流会

フォンデュまたはフォンジュ(仏・英:fondue、独:Fondue、伊:fonduta)とは、スイス・サヴォワなどフランスの一部・イタリア北部のピエモンテとヴァッレ・ダオスタなど、フランス語圏を主とするアルプス地方とその周辺地域(一部はドイツ語圏・イタリア語圏)を発祥とする、チーズフォンデュなどの鍋料理やそれらに類似する料理の総称。
                               出典:wikipedhia

寒い日がまだまだ続く、2月26日市総合福祉センターの調理実習室にてフォンデュ交流会を行いました。
水夜の企画の裏テーマは「自宅で作らないものを作る。」定番のものは作りません。

各自で自分が食べたいものを持ち寄り、熱したチーズとチョコレートに付けて食べ比べ。
バナナ、マシュマロ、せんべい、リンゴ、イチゴ、パン、ブロッコリー、ミニトマトなどなど……。

IMG_1086[1]

チョコレートに付けても良し、チーズに付けても良し、決まりはありません。
トマトをチョコレートにつける人あり、バナナをチーズにつける人あり。
ルールは自分が決めるんです。引かれたレールでは物足らない人ばかり。
チーズがうまく溶けなくても気にしない。

IMG_1088[1]

一番人気は、せんべいにチョコレート。
二番人気は、イチゴにチョコレート。

IMG_1087[1]

食べたくなったでしょ?
レシピのお問い合せは、水夜まで!



水曜夜の部 | Trackback(0)
2013/11/11.Mon

災害用バンダナ

山の方から紅葉が始まっています
今日から松山の気温もぐっと低くなりました。

11月11日 今日の参加者は 
ろう者 12人 健聴者 15人 計27人 繧ゅ∩縺・22228s_convert_20131111235256


いつものおしゃべりと 11月16、17日の
若草福祉まつりのバザーの準備

それぞれを楽しみました。

014_convert_20131111230749.jpg     018_convert_20131111230509.jpg


県サークル連絡協議会が三浦保基金を使い
災害用バンダナを作り、ろう者・健聴者に配布しました。
まだ、持ってない人に今日、渡しました。

バンダナには三角に折ると、「私は耳が聞こえません」
反対側には 「手話ができます」 と書いてあります。

いつも言われているように、ろう者は、見た目ではその障害が分かりません。
そのために、災害時などにはろう者であることを分かってもらうことが必要です。

そのために、このバンダナと「SOSカード」が作られました。
災害時だけでなく、わかってほしい時に役立つと思います。

 019_convert_20131111231640.jpg   002_convert_20131111232959.jpg

来る11月16日・17日の若草福祉まつりには
ぜひ、松山市総合福祉センターにアツマレーーー!

手話で話そう会・松山市聴障協会のバザーは、
1階で開いております。

手作り品など いい物がたくさんあります。闖垣convert_20131111235404


  手話で話そう会  N









水曜夜の部 | Trackback(0)
2013/07/24.Wed

ボウリング交流会inキスケ

どうも、お久しぶりの水曜夜の部です。

6/26にキスケボウルにてボウリング交流会を行いました。

参加者は9名(健聴8名、ろう者1名)

交流会という名のボウリングバトル!

IMG_0860[1]


ハンデ無し2ゲームの真剣勝負。

維持とプライドがぶつかり合う大バトル!

優勝は若さを発揮しストライクを連発し勢いに乗った水夜最年少の廣◯さん。

IMG_0859[1]


2位はろう者で唯一の参加の◯下さん。

3位は企画の久◯田さん。

よく考えたら年齢の若い人順でした。

久しぶりのボウリングで若者以外は後半はバテバテでしたが、久々のボウリングで楽しい時間が過ごせました\(^o^)/

IMG_0862[1]
水曜夜の部 | Trackback(0)
2013/02/15.Fri

お別れ

こんにちは!水曜夜の部です。

○田さんが、旦那さんの転勤の為、福岡に引っ越しました。

突然の事でしたので、あまり周知できずじまいで1/16が最後のサークルとなりました。

これまで、役員や企画の手伝い、新人さんの手話指導など水曜夜の部一番のしっかり者として

サークルを引っ張ってくれていたので残念ではありますが、福岡でも手話を続けていくとの事でしたので

椿の会で学んだことを忘れずに、松山の事も沢山PRして下さい。

そして、新天地でのご活躍をお祈りしています。

松山に帰ってきたときには、いつでも遊びに来て下さい♪

ブログ



水曜夜の部 | Trackback(0)
2012/12/07.Fri

うらしまたろう

ご無沙汰の水曜夜の部ですm(_ _)m

11月24日(金曜日)勤労感謝の日に「愛媛県視聴覚福祉センター」の文化祭で椿の会代表として
手話劇「うらしまたろう」の上演(?)をしてきました。

脚本、監督は水曜夜の部が誇る巨匠:黒○さん
出演は全国3万人のオーディションから選りすぐられた出演者達。
出演者以外も制作費1億円を掛け大道具・小道具を作成。

3ヶ月前より、コツコツと練習を重ね当日を迎えました。
笑いあり、涙ありの約10分の感動のスペクタル大作!
世界が泣いた!!となったかどうかは分かりませんが・・・。

IMG_0649[1]

期待されていた(?)ハプニングもなく、名演技を繰り広げました。
ろうの方からも手話が分かりやすくて面白かったと好評を頂きました。

ご覧頂いた皆様ありがとうございました。
演技&手話指導して頂いたろうの方々
また、出演者や準備にご協力して頂いた水夜の皆様
ありがとうございましたm(_ _)m

IMG_0648[1]

水曜夜の部 | Trackback(0)
2012/09/25.Tue

企画盛りだくさん!!

水夜です。
ブログの更新をさぼってたので、まとめてアップしますm(_ _)m

まずは、8/29のサークルは風船を使ったスポーツ交流会をしました!
風船バレー、風船おしり割り競争などなど、2チームに分かれて商品目指して競争です。
風船は動きが遅く運動神経の良し悪しに関わらずみんなが楽しめてかつ、
動きが変則的なので楽しく盛り上がれました♪

買ったチームには美味しいスイーツが贈呈されました!
IMG_0603[1]


続いて、9/5のサークルは
松山市社会福祉協議会地域福祉課白方雅博課長にお越し頂き
「松山市地域福祉活動推進計画」通称:なもしプランのお話をして頂きました。

白方課長は総合福祉センターの一階の松山市社会福祉協議会の事務所におられますので、皆さんもご存じかもしれません。

簡単にまとめると
”地域福祉には民生委員やヘルパーなどが行う個別支援とふれあいいきいきサロンやデイサービスなどの集団支援があり、相互作用によって福祉の増進を図って行く”ものだそうです。
大変お話が上手な方で真面目な話しに加え、水夜の学習担当と旧知の仲だそうで、ウン十年前の思いで話も飛び出しました(笑)

IMG_0604[1]


                                        久保田
水曜夜の部 | Trackback(0)
 | ホーム | Next »